エルメスはコスパ効果が最強~!

よく言われている『おじさんっぽい感じ』も!私的には好きです。「ああこれがオッサン臭なんだな」って思います。それよりミドルからラストへの変化!香水の醍醐味を味わえる逸品だと思います。

こ、これですっ!

2017年04月21日 ランキング上位商品↑

エルメスエルメス HERMES 地中海の庭 50ml EDT SP fs 【あす楽:エリア限 営業日 正午迄】【香水】【RCP】

詳しくはこちら b y 楽 天

たまに体温の関係で強く『おじさん臭』がしますが…すぐにキツさはおさまります。トップノートが!ハーブのようなみずみずしい青っぽさに思えました。流行りのギャル香水?と違い!大人がまとえる!技ありな香りなんですよ。香水の香りによっては頭が痛くなる私ですが、これらはそんな事はありません。香り初心者には使いやすいかもです。ストレスを感じた時にオフィスでつけ足してリフレッシュしております。周りの評判も上々のようです。万が一つけすぎてしまっても、嫌われる香りではないので、これは安心して使用できます。なんでかっていうとすっごいオッサンの匂いがする。-----------------------------地中海の香りにハマったのは約1年前。地中海の庭はおっさんくさい香りがするということで!かなり躊躇していたのですが!意を決して購入。アロマっぽい!柔らかな甘さ。あの香りだけは多くの人が惹かれると思います。すーっと鼻が抜けるようなやさしい余韻を残したベルガモットの香り。よく、いい香りですね、と、若い人から、ほめられます。さすがはエルメス!他のフレグランスもたくさん試してきましたが今では地中海オンリーです。ミドル以降の香りが特に素敵で!フワっとほのかに甘く優しい香り。コレ!トップノートは本当に意味不明な香りなんですけれども!トップノートが消えた後の!やわらかくて甘い香りがすばらしすぎる!!!すごく幸せになる香りです。さわやかで!上品。夏に これに出会うと ピンとこ無いかも知れません。超久々にフレグランス購入!地中海は愛用品で、ストックの為購入です。レビューがとても丁寧に書かれていて!魅力的だったから。賛否両論な部類とは思いますがワタシは本当に大好きな香りです。個性的な香りが好き!お香の香り(オリエンタルな感じの…)が好きな人は地中海の庭も好きになる確率が高いと思います。皆さんの言うとおりです。香りは爽やかですが!ありがちな柑橘系とは違い飽きのこない香りだと思います。夏場にガンガン使用したいと思います。さすがエルメス!と思わず言いたくなります(笑)同じ『庭シリーズ』の!ナイルの庭も試した事があるのですがソチラは物足りない感じでした。他の香りが欲しくなり!ちょいちょいと新規開拓(笑)してしまいますが結局は元サヤ…この香りに落ち着きます。このフレグランスは、ミドルノート以降の香りが本当に癒されます。メンズシトラス系?でも安っぽくない。香水集めが趣味の私にとって、「地中海の庭」は大好きな香水の一つです。(笑)でもミドルはとってもいい香り。少しはやめにつけて!トップを飛ばしてから外出するようにしています。今はとりこです。同じエルメスの「ナイルの庭」を愛用していたのですが使い切って、こちらの「地中海の庭」を使い始めました。すぐにトップノートからミドルノートに移行します。名前のセンスとボトルの美しさ!それからコンセプト!ブランド名!あまりのレビューの多さ!人気さに魅了されてナイルの庭と一緒に購入したフレグランス。地中海のきらめきいっぱいの美しい香水です! 次はナイルの庭!試したいです。「地中海の庭」なんて!ブルーのグラデーションのボトルとあいまって!想像力を喚起する名前ですよね。確かにトップはクセがある。エルメスが地中海に敬意を表して作ったとされるこの香水は本当にすごい。気に入りました。ナイル庭の次に購入したのが「地中海の庭」です。ミルクっぽいような柔らかい甘さです。目を閉じるとエメラルドグリーンの地中海の風!を感じたい時はおすすめです。『甘い』といっても、ありがちな安っぽい香りではないです。途中、他の香りに何度も浮気をしましたが(笑)結局コレに戻ってきてしまってます。トップノートはひどい。人が!嫌がる香りではないです。お気に入りです。大雑把にくくると『個性的な香り』『好き嫌いがわかれる』部類になるとは思いますが闇雲に個性を突き出している訳ではなく、部分部分でエルメスらしい上品さが垣間見える気がします。もう何度も何度もリピしています。皆さん 爽やか評価が 「庭」のなかで 多く占めているのであえて ウオーム感のある香りとして お勧めです。いままで嗅いだことのない香り。アロマ的な優しい感じです。ラストノートの、ふんわり甘い香りは至極の時です。 ちなみに子供たちも「うわあいい匂い!うわあきれいな瓶!」 と好評でした。甘すぎない品のある香りは男性より自立した女性に向くかも。体温でまろやかに変わり 他のレビューの方にもありましたが!アロマのような 今までこんな変わり方のはなかった香り。トップノートに驚いてやめずに 使うたびに 他のレビューの方にもありましたが!ハマる香りです。。寒くなってきても イイ感じです。庭シリーズは一応すべて購入し試しましたがやはり地中海がズバ抜けてトップです。あと柑橘系のツンとした感じが苦手…。(コトバではうまく表現できません・・・)トップ・ミドル・ラストと香りの変化も素晴らしく!奥が深い香りです。「ナイルの庭」は草原のような青い香りが全面に出ていたのですが、「地中海の庭」はさわやかな中にもくどくない甘さがほのかにただよって私はこちらの方が気に入りました。この変わり方が!さすがエルメスなんですよね。香水の三要素!名前・香り・ボトル全てが素晴らしい。安っぽい物とは全然違います。ナイルの庭が無くなり!地中海の庭を購入してみました。本当に地中海ってこんな感じなんだなあっていう情景が浮かんでくるくらい表現の深い香り。丁度、塩野七生「海の都の物語」(=ヴェネツィアの歴史物語)を読んでいるので気分満点。ナイルの庭も爽やかですが!紅茶?っぽい感じの爽やかな香り。やるな、エルメス。越えられる香りはないと思います!買って大正解!!以前から「ナイルの庭」がすごくお気に入りでよく使っていました。地中海の庭が発売された頃からずっと愛用しています。つけた瞬間!マリン系のスーッとした香りに吸い込まれそうです!香りで!その情景をイメージさせてしまうエルメス!流石です。エリメスがこの香りで表現したのは『地中海で獲れる恵み』ではなくて『地中海の情景』なんですね。リピートするとしたら「地中海の庭」です。いやなことがあって!忘れたいときにはこれをつけようと思います。地中海に吹く風はもしかしたらこんな薫りがするのかしら・・・と考えてしまいたくなるような!夏に纏いたい香り。地中海というタイトルからして、レモンやグレープフルーツのような爽やか柑橘系の香りをイメージしていたのですが、全く違いました。最初の頃のレビューに香りの詳細など書かれていると思うので、その辺は割愛します。ラストノートは体臭そのもののように馴染みます! やや甘味もでて ユニセックスだったっけ?と思えるほどです。 トップノートは「衝撃的」イチジクのむせるような香りのパンチに「これダメかも」と思えました、それもあっという間に通りすぎ、香木と草のミドル そしてラストにフローラとゆっくりと漂い癒してくれます。あのラストノートを嫌い!という日本人っていないんじゃ・・?ただ、私の体質か、EDTだからか、香りが飛ぶのが早い〜たくさん使うので減りは早いかも^_^;だからトップが気にならないのかも。よくあるバニラやココナッツ系のキツい甘みではなく!独特な香り。普段!グリーン系・フローラル系のさわやかな香水がおおいのですが!(グリーンティーなど)この香水が今一番のお気に入りです。